我、ミサイル技術の構成を考える。

どうもtenです。

ミサイル技術について調べようとネットを軽く調べていましたが上手くはかどっていません。
ですので、今回はミサイルを撃つのに必要な要素を考え今後それぞれについて調べて記事にしようと思っています。

ぱっと思いつくミサイルの構成要素は以下の通りかな。

1.ミサイル(箱)
 大気圏突入に関して高温になることが予想されるので、断熱処理が必要。ミサイル自体が回転しないような仕掛けが必要。
 ロケットのスカートっぽいので向きの微調整をしているのかも。
 衛星と通信するために各種センサーが搭載されていると予想。

2.エンジン
 核となる技術っぽい。簡単にいうと燃料を燃焼させることで推進力を得る。
 大型すぎると打ち上げにくいので高効率な燃焼が求められそう。
 燃焼は高温が予想されるので、材料に配慮が必要。

3.燃料
 液体燃料と固体燃料があるみたい。固体燃料だと敵国の衛星で燃料補給タイミングが分からずに、
 すぐに打ち上げることができるので脅威みたい。

4.衛星
 核となる技術っぽい。ミサイルと通信しながら正確に誘導する。一台でできるのか複数台必要なのか不明。

これから、順に調べて記事にしていきます。
ではでは。





[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-09-02 20:29 | Comments(0)