我、賢さについて考える

どうもTenです。

今日は賢さについて考えてみます。
私の学生時代の偏差値は50前後でしたので学力的には平均ぐらいではないかと思います。
でも、自己評価ではかなり賢い部類ではないか勝手に思い込んでいます。

その理由は何かニュースがあった時に動機や理由を独自に考えるのが好きでのメディアの報道におかしな点があった場合、
俺ならこうするけどね。と思い日々自信がついたりしているからだと思います。

日本で一番賢い大学は東京大学でしょうが、東大に受かる能力というのはたかだか赤本の問題が制限時間内に解くことができたにすぎない。
僕が思う賢さとは、他人のまねするだけでなく、そこに独自の工夫をして精度を上げる事になるかと思います。

やはり、何か成果を出すには一日中その事を考えておく必要があり、ひょんな事から新しい発想が出ます。
一般的には賢さ=知識量だと思いますが、知っているだけでは案外訳に立たない。
ですので、近い内に旅行にいって色々体験してこようかと思っている今日この頃です。


ではでは。



[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-09-10 18:15 | Comments(0)