自意識過剰と向き合う。

自意識過剰ってどう向き合うのがよいだろう。

一番良いのは人前で下らないことをするのがよいだろう。
という訳で、どうでも良い内容ですけどブログ書いてみました。

他人の事はどうでも良いと思っているが、なぜ他人を意識してしまうのか。
おそらく、人と一緒に行動する訓練が足りないのだろ。

でも、気に食わない人と無理に行動する必要もないから、
もっと適当に生きていいだろうね。

最近、考え事が多過ぎて頭でっかちになり行動力が下がりまくりですよ。

自意識過剰にも良い点があるんだけどそれは常に相手に気遣いができる能力持っているという事は良い事だよね。

[PR]
# by tokiha_kane7ri | 2017-07-14 13:06 | Comments(0)

どうもTenです。

今日はツイッターで事件について検索していました。
ツイッター上では、行方不明の人やペットの情報提供依頼が多く見受けられました。

ですので、今回は『日本の行方不明について調べてました』

以外、ざっくり概要です。根拠は[平成27年度の警察庁資料です。]

1.行方不明者 ⇒ 年間8万人。年間ほぼ横這い傾向。
2.男女比率  ⇒(男:65% 女35%)
3.年代    ⇒(未成年.17%、20代.10%、30~60歳.39%、60~.24%)

さらに、ネットで調べた所、警察で行方不明者は事件性の有無で捜査状況が分けられ、事件性が無しと判断された場合は個人情報を登録するだけで捜査はしないようです。
これだけ、聞くと警察はふがいないようですが、家庭に問題があり行方不明者が家出という形で、自主的に出てき強制的に連れ戻す必要がない場合もある。とのことです。
どうしても捜査というなら、SNS拡散や探偵の出番という訳です。

もし、どうしても家出したくなったら無駄な心配はかけないように連絡だけは繋がるようしていたらいいんじゃないでしょうか。でも、絶対怪しい大人にはきをつけて下さい。家に帰る金がないなら交番に行き相談するのがよいでしょね。

ではでは。


[PR]
# by tokiha_kane7ri | 2017-06-22 23:50 | Comments(0)

ツイッターの可能性

どうもTenです。

今日はgoogleさんによると世界音楽の日だそうなので、オススメの音楽をツイートしていました。
最近ブログと一緒にツイッターを始めましたが、これはすごい。情報収集がめちゃくちゃ速くて簡単です。
さらに、フォローしている人を見る事によりその人が何に興味があるのかまるわかりです。
『ツイッターを使いこなす人が世界を制す』といっても過言でないかもね。

ではでは。

[PR]
# by tokiha_kane7ri | 2017-06-22 00:24 | Comments(0)

どうもTenです。

今日は小池都知事の豊洲移転会見を生放送で視聴しました。

感想は正直これが首都のトップかと落胆しました。
会見の内容は築地と豊洲の両方を活用していくというものでしたが......
会見での説明は根拠が甘く、結論が出ておらず、記者の質問時間は短い。という印象です。

そこで、僕なりにリーダーに求められる条件を述べて行きたいと思います。
それは『一に決断力、二に情報収集力、最後に情熱』です。
そんな人に私はなりたい。

ではでは。

[PR]
# by tokiha_kane7ri | 2017-06-20 23:45 | Comments(0)

どうもTenです。

ホリエモンちゃんねるでたまたま物理学の話をみたので、高校時代に考えた物理学を
披露します。夏にふさわしくちょっとホラーですが.....

題して『バンジージャンプを物理学で考えてみた』

まず、物理の基本を説明するのには下の公式が必要です。
以下の3つの式は高校の物理学で勉強する等速直線運動の式です。

V=gt.........................(1)
X=1/2gt^2..............(2)
V^2=2ax................(3)

 V:速度[m/s]
 g:重力加速度[m/s^2]・・・・・地球の重力で物体が一秒間にどれだけ加速するかの数値。値は9.8[m/s]で計算します。
 x:距離[m]・・・・・・・今回は10メートルで計算します。
 t:時間[s]・・・秒

この式を利用し高さ(距離)10メートルのジャンプ台から物体が落ちた場合の速度を計算します。
式(3)を変形し V=(2ax)^(1/2)
電卓でもよいですが、エクセルに以下の計算式を入力します『=(2*9.8*10)^0.5』
すると計算結果は

14[m/s]

これは秒速ですので、時速に直します。
 1km=1000m
 1時間=3600秒
でので、秒速から時速に直すには3.6かければよいです

よって、
求める時速=14×3.6=50[km/時間]

つまり、高さ10メートルのジャンプ台から飛び降り地面に着地するときの速度は時速50kmです。

交通事故でイメージするならすごく巨大なコンクリートの壁に時速50kmでぶつけられるようなものです

なにがあっても、飛び降り自殺はやめましょう。怖すぎます。


ではでは。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツイッターは→ten @ten_87_ です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
# by tokiha_kane7ri | 2017-06-19 22:07 | Comments(0)