どうもTenです。

そろそろセミの鳴き声が聞こえなくなった今日この頃です。

IT業界では、人工知能がブームになっているらしいです。
その中で特に話題になっているのがシンギュラリティ(技術的特異点)という言葉。
意味は簡単にいうとロボットが人間の知能を超える時のことらしいです。

ちょっと前ですが、囲碁ソフトに人間のプロが負けるのがニュースになっていましたね。
これにはディープラーニングと言われる手法が用いられました。この方法は人工知能が失敗を繰り返しながら規則性を見つけるという手法です。私は人工知能の専門家でないのでちょっと間違っているかもしてませんがイメージは間違えていないと思います。

僕の理解ではディープラーニングは過去の事例から最適だった答えをだすのが限界ではないかと思います。
ようするに『前にこうだったから次もこれじゃね』。という結論を瞬時に導きだす事ができるようになる。
これでは人間を超える事はできない。つまりルールを守る事はできるがルール自体を作り出す事はできない。
ようするに最適解だけで遊べない。
それでも十分すごい技術だと思います。人工知能の発達により過去の犯罪から統計的に犯罪場所が分かりそこを警察が巡回する事で
治安がよくなった事例もあるそうです。

ここからが僕の考えるシンギュラリティですが、おそらくそれはソコンと昆虫の融合により実現する。
昆虫は地球上で一番反映している生物であり、寿命が短い事もあり行動は最適化され柔軟性も持ち合わせています。
おそらく人間とパソコンの思考回路をつなぎ合わせても人間は耐えられないと思います。感情が強いので精神が壊れそうです。
なので、パソコンだけで色々やっている内はシンギュラリティの心配はないだろうと予想しています。


ではでは。








[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-09-10 19:57 | Comments(0)

どうもTenです。

今回は多角的にものを見る事の大切さついて書きます。

日本地図をもっている人は地図をひっくり返し北と南を逆にして日本を見みてください

そうすると以下に日本が韓国や中国、北朝鮮から邪魔な位置にあるかが分かります。
日本さえなければこの広い太平洋は俺らのものだったのにと考えるでしょう。
よって、彼らが反日的になるのは地理的に説明ができます。

今、北朝鮮が荒れていますが真の脅威は中国だと思います。
北朝鮮はミサイルは撃ちますが軍事的に戦闘機で領空、領海侵犯はしていません。
私は勝海舟が好きなのですが、彼の言葉に「シナ(中国)は動きだしたら止まらない」という一説があったと思います。
その本の名前は「氷川清話」だったと思いますので、興味のある方は読んでみると面白いと思います。
そこそこ大きい図書館なら置いてあると思います。

中国的には北朝鮮の暴走で日本が軍事力をつける事を良く思わないでしょうから今の北朝鮮は中国の支配下でないでしょうね。
北朝鮮に注意が向いている今こそ、他の国の動向に注目するのは面白そうですね。


ではでは。








[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-09-05 22:00 | Comments(0)

どうもTenです。

今回は、ベーシックインカムという考え方について考えてみたいと思います。

ベーシックインカムの概要については以下のサイトで紹介されています。
ニコニコ大百科:ベーシックインカム
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%A0
簡単に言うと全国民に対して、生きるのに必要な最小金額を国が給付する。という制度です。

個人的には反対ですね。財源の有無に関わらず反対です。
面白い考え方なので、海外で導入するのは良いと思いますけど日本では反対です。
ただし、家事をすべてできるロボットが登場するく未来ならば導入したらよいかと思います。

まず、理由はお金がある程度もらえれば働かないという選択をする人が多いだろうと思うからです。
現状、人が働かなければ社会は回らないし、社会保障があればあるほど生きようとする意志が弱くなりそうな気がします。
まあ実際にはやってみないと人はどうなるか分からない。よって現状で似た状況の人を調査すればある程度予測が立てられる。
つまり、親の財産だけで生きている人を調査すれば現実が分かるのではないかと思います。

逆に私がベーシックインカムに変わり、したらよいと思う制度があります。
それは、電気、ガス、水道なしで2週間生活できる技術を学ぼうというもの。
ようするに、古代の生活体験です。これを中学の義務教育期間に設けます。

何が目的なのかというと、生きるとは本来どういうことかを体験する事にあります。
これさは習得できれば自信がつくような気がします。
まあ、私はそんな体験した事ないので想像で話していますけどね。


ではでは。










[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-09-05 19:33 | Comments(0)

どうもtenです。

ミサイル技術について調べようとネットを軽く調べていましたが上手くはかどっていません。
ですので、今回はミサイルを撃つのに必要な要素を考え今後それぞれについて調べて記事にしようと思っています。

ぱっと思いつくミサイルの構成要素は以下の通りかな。

1.ミサイル(箱)
 大気圏突入に関して高温になることが予想されるので、断熱処理が必要。ミサイル自体が回転しないような仕掛けが必要。
 ロケットのスカートっぽいので向きの微調整をしているのかも。
 衛星と通信するために各種センサーが搭載されていると予想。

2.エンジン
 核となる技術っぽい。簡単にいうと燃料を燃焼させることで推進力を得る。
 大型すぎると打ち上げにくいので高効率な燃焼が求められそう。
 燃焼は高温が予想されるので、材料に配慮が必要。

3.燃料
 液体燃料と固体燃料があるみたい。固体燃料だと敵国の衛星で燃料補給タイミングが分からずに、
 すぐに打ち上げることができるので脅威みたい。

4.衛星
 核となる技術っぽい。ミサイルと通信しながら正確に誘導する。一台でできるのか複数台必要なのか不明。

これから、順に調べて記事にしていきます。
ではでは。





[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-09-02 20:29 | Comments(0)

どうもtenです。

気分が乗ったので、今日はブログを書いています。

タイトルにもありますが、これから10年ぐらい先の未来予想をしてみようと思います。

まずは衣食住について考えていきましょう。

1.衣
 服には興味がないのでよく分かりませんが、スーツを着ている人は減っているでしょう。紳士服業界は低迷するのではないかな
 今は露出する服がはやっているので肌をみせない服が若者の間で流行っているかも。

2.食
 24時間営業の店は減っているでしょう。とうより外食産業より食品の卸売の業者が増えているでしょう。農家は安泰だと思います。
 外食産業低迷の理由は日本が慎ましくなるにつて集団生活する人が増え家で料理する人が増加すると思うからです。
 世界的にみつろ水不足気味になっていると思うので、富士山とかのおいしい水を販売している業者は利益をあげるでしょう。
 日本は水が豊富なので主要都市には海外からの移住者がいまの3倍くらいにはなっているのではないかと思います。

3.住
 集団で住む人が増えるでしょう。よって田舎に住む人はされにへると予想します。思うに、大都会の人口はこれ以上増えない
 と思いますが、都会から50km以内の都市に田舎から着た人が移り住み人口が増加するでしょう。この時代になると
 地下10階立てぐらいのマンションができてきていると思います。
 まだまだ先ですが、これから地球が温暖化や寒冷化しても地下の気温は一定なので地下にアリのように住んで行くのではないかと
 思っています。

4.新しくできる産業
 VR技術はどんどん発展していくと思われます。おそらく教育にもVRが適用され工場見学も教室に居ながらVRで体験
 できるようになりはじめているのではないだろうか。

 エネルギー産業は10年後なんとなく中東は今より荒れてそうなので石油の値段が上がっている。という事は
 原発は引き続き稼働しているでしょう。日本は土地が狭いので太陽光、風力発電はこれ以上伸びないでしょう。
 ということで伸びてそうなのは水力発電、地熱発電、バイオ発電。
 水力発電は幅が10mくらいの川に実験的に投入されるのではないか思います。ですので川の近くに住む人の電気代は安くなるかも。
 地熱発電は将来的には日本の主力発電になるのでは。もう少し小型で発電できれば地方自治体で発電所ができているのはないかな。
 バイオ発電は今でも下水処理場の消化槽からでるメタンガスで発電してますが、より多くの自治体で発電しているでしょう。
 ちなみに、個人的に水素社会が来ることはありえないと思っています。水素は危険だと思っているからです。

 ロボットはせいぜいホテル受付やスーパーのレジにロボットがでてくるくらいで日常ではそこまで変化はないと思います。
 あるとすれば人の相談を聞いてくれる悩み相談ロボットが誕生しているかも。

ではでは。



[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-09-02 16:00 | Comments(0)

こんにちはtenです。

最近、北朝鮮のミサイルが津軽海峡を通過していきましたので、北朝鮮について今後の動向を予測してみたいと思います。

最初に私は軍事関係はど素人なので技術面でなく、北朝鮮とアメリカのそれぞれのトップである金正恩とトランプが
どうのような人なのか考え今後の予測をします。

1.金正恩について
 行動を見る限り賢い人だと思います。テレビに出演しているのが本人か影武者なのかは分かりませんが思慮深い人で、
 相手の裏をかくのが好きな人物ではないかと思います。
 まず、テレビで映像は出ますが、本人の言葉である音声はでていないように感じます。
 これは、もし外国に捕まった時の保険だと思います。つまり、用心深い人だと考えられる。
 先日もグアムに打つと言っておきながら青森の方にミサイルを飛ばしたりと相手の裏を書くのが好きな性格だと考えられる。
 要するに素直でなく表舞台に立つのがあまり好きでな黒幕タイプです。

2.トランプ大統領について
 金正恩とは対照的に目立つの大好き人間。寂しがり屋。有言実行タイプ。ようはウザいやつでも邪魔にならなければ
 何もしないが反撃する可能性が出てくれば徹底的に叩くのではないかというのが印象です。

3.今後の予想
 金正恩は思慮深いので少しずつ着実にミサイル技術を上げていくでしょう。
 日本上空をミサイルが通過したのは単に遠くに飛ばすなら日本が通り道となり、邪魔だっただけでミサイルを日本に
 落とす気はないでしょう。ミサイルが発射した時間は早朝でしたので、そんなにビジネスマンには影響が少なく、
 少しは日本に配慮したのでしょう。
 私は本当の狙いは核ミサイルでなく軍事衛星を上げたいと思うので、これからミサイルの高度に注目ですね。

 トランプは目立ちたがり屋なので、北朝鮮にたいして発言は強めていくでしょうが北朝鮮がアメリカの領空、領海内に
 ミサイルが来ない限り何も軍事行動をしないでしょう。トランプとしては北朝鮮という国を利用しアメリカの地位が上がる事を
 考えるはずなので、北朝鮮の軍事行動を理由に中国とロシアのイメージダウンにつなげる事をどんどんやっていくでしょう。

4.日本はどうしたらよいか
 
日本としては韓国と北朝鮮が統合したら困る。よって、北朝鮮という国は存続したまま日本にミサイルを撃つのを停止させる。
 一番高価的なのは総理大臣が直接北朝鮮にいって外交するのが一番よいでしょう。ただし訪問する際は最高のSPと自衛隊員を
 大量に同行させびびらせる必要がある。拉致問題を足がかりにしてまず政府の人間が北朝鮮に覚悟をもっていけば良いと
 思います。その人が生きて帰っても現地で拘束されても、その後の行動を事前に準備しておkげ日本には利益にしかならない。
 
あなたはどう思いますか。
ではでは。


[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-09-02 14:46 | Comments(0)

どうもTenです。

今日はツイッターで事件について検索していました。
ツイッター上では、行方不明の人やペットの情報提供依頼が多く見受けられました。

ですので、今回は『日本の行方不明について調べてました』

以外、ざっくり概要です。根拠は[平成27年度の警察庁資料です。]

1.行方不明者 ⇒ 年間8万人。年間ほぼ横這い傾向。
2.男女比率  ⇒(男:65% 女35%)
3.年代    ⇒(未成年.17%、20代.10%、30~60歳.39%、60~.24%)

さらに、ネットで調べた所、警察で行方不明者は事件性の有無で捜査状況が分けられ、事件性が無しと判断された場合は個人情報を登録するだけで捜査はしないようです。
これだけ、聞くと警察はふがいないようですが、家庭に問題があり行方不明者が家出という形で、自主的に出てき強制的に連れ戻す必要がない場合もある。とのことです。
どうしても捜査というなら、SNS拡散や探偵の出番という訳です。

もし、どうしても家出したくなったら無駄な心配はかけないように連絡だけは繋がるようしていたらいいんじゃないでしょうか。でも、絶対怪しい大人にはきをつけて下さい。家に帰る金がないなら交番に行き相談するのがよいでしょね。

ではでは。


[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-06-22 23:50 | Comments(0)

どうもTenです。

今日は小池都知事の豊洲移転会見を生放送で視聴しました。

感想は正直これが首都のトップかと落胆しました。
会見の内容は築地と豊洲の両方を活用していくというものでしたが......
会見での説明は根拠が甘く、結論が出ておらず、記者の質問時間は短い。という印象です。

そこで、僕なりにリーダーに求められる条件を述べて行きたいと思います。
それは『一に決断力、二に情報収集力、最後に情熱』です。
そんな人に私はなりたい。

ではでは。

[PR]
by tokiha_kane7ri | 2017-06-20 23:45 | Comments(0)